カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 銀行振込(前払い)5%値引き価格(価格×0.95=値引き後価格)は、注文承諾メールにてお知らせ。
福祉発明品ショップ本店へ

アルミニウム立体構造 携帯スロープ TKS10-1000A 【泰平電機】

※携帯スロープは受注生産商品のため、お届けまで約2週間ほど要します。

アルミニウム立体構造 携帯スロープ TKS10-1000A 【泰平電機】

銀行振込 価格:
55,400円(税込)
価格:

58,320円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

バス等の自動スロープで有名な、泰平電機のアルミニウム材質でありながら頑丈で永く使える立体構造の携帯用スロープ。バス・電車・車両用として開発され、様々な公共機関で使用されています。

アルミニウム立体構造 携帯スロープの特徴




携帯スロープの主な特徴


脱輪防止壁
スロープ板の両側に高さが38mmの脱輪防止壁があるので、脱輪や転倒を防止できます。

ズレ止め機構
スロープ板を設置した際、ベロ部(スロープ上部)が戸口部に引っかかり、スロープ板がズレて動くことがありません。

コンパクト
スロープ板を半分に折り畳め、その厚さが65mmと薄いため運びやすく収納場所に困りにくい。また、持ち運びに便利な手掛け(取って)が付いています。

たわみがないのに軽い
アルミニウムは軽くて扱いやすい材質ですが、金属の中でも柔らかい特性があります。そのためたわみやすい欠点を立体構造で“強く”“たわみにくい”スロープとなっています。

高耐荷重
3シリーズの共通最大荷重能力は300kg。電動車椅子や電動カートも楽々使用できます。

幅広設計
スムーズに乗り降りできるようにスロープ有効幅を830・834mmに設定。余裕を持って乗り降りできます。※TKS10-1850AMは734mm


公共車両での使用例


TKS-875AM

プラットフォーム(地面)から乗り口の高さが低い電車に使われています。
TKS10-1000A

プラットフォーム(地面)から乗り口が高めの電車やノンステップバスに使われています。
TKS10-1850AM

主に地面から乗り口が高いワンステップバスに使われています。


建物の車椅子用段差解消スロープとして


道路の段差や玄関等入口の段差にもご使用いただけます。

車両用に開発されたこの携帯スロープは、電動車椅子や電動カートでも使用できますので、アルミニウム立体構造の特性上強固で軽く、長持ちなので買い換えの心配もありません。

また、幅広設計なので介助者がいない場合でも安心して使用することができます。

※屋外常設の場合は、アルマイト塗装仕様モデルをご使用下さい。


携帯スロープの各部名称(TKS10-1000A)




携帯スロープ TKS10-1000Aの仕様


使用時サイズ 長さ1000×幅840×厚さ60mm
折り畳みサイズ 長さ1000×幅427×厚さ65mm
使用有効幅 830mm
脱輪防止高 38mm
重量 7.5kg
耐荷重 300kg
材質 アルミニウム(滑り止め貼り付け)


ご注文は数量を入力して「カートにいれる」をクリックして下さい。


アルミニウム立体構造 携帯スロープ TKS10-1000A 【泰平電機】

銀行振込 価格:
55,400円(税込)
価格:

58,320円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ